2016年度活動報告

3月NAORAI(友知会慰安旅行)

今年も年度の締めくくりとして3月19日(日)に友知会NAORAI(慰安旅行)を虎杖浜温泉の「ホテルいずみ」で開催しました。

年度末、連休の中日という日程にもかかわらず41名の友知会メンバーが参加し、美味しい料理と素晴らしい景色の温泉を堪能しながら一年の労を労いました。

 

今回の慰安旅行は交流企画委員会のメンバーが企画・運営。

宴会は会長の乾杯挨拶から始まり、『NAORAI GIRLS COLLECTION』、交流企画委員会の自作映画『LAST NAORAI(約30分)』の上映で、友知会メンバーの個性を際立たせる催しを企画。宴会後は、二次会・三次会へと流れ、親睦を深めました。

大きなトラブルが起こることなく、賑やかなまま、無事終えることができました。

 

交流企画委員会の皆さんお疲れ様でした。

そして友知会の皆さん、1年間お疲れ様でした!!

2月例会

と き:2月21日(火)

テーマ:今、私たちにとって大事なのは発信すること!!伝える力の重要性Part3

 

参加:30名

 

今年度学ぶ委員会では【思い・計画・発信】の3部作で例会を企画し、今回が最終回となります。前回に引き続き平岡氏を講師にお招きし、『発信=伝えること』の重要さを学ぶ例会を開催。相手の価値観を知り、コミュニケーションをとる大切さを学びました。その後、対顧客(入会見込者)に対し友知会をどう相手に伝えるかという題目で、グループに分かれ活発な意見交換が行われました。

風花の会&友知会合同クリスマス会

本事業は、8月に行われたとまこまい港まつりに参画して得られた収益を使用して開催しました。

当日は苫小牧こども支援委員会はじめ、各委員会が手を合わせて企画を演出。こども縁日、パフェ作り体験、PPAPクリスマスバージョン、寸劇等々盛りだくさんの内容で、笑顔あふれる楽しいクリスマス会となりました。

臨時総会&望年会

1130日、鳥亭にて、友知会の臨時総会&望年会が盛大に行われました!
友知会では、昨年より年末にかけて臨時総会を行っています。主な議題は次年度会長を推挙することで、それによって、年度替わりの引き継ぎをスムーズに進めていくことを目的としています。
臨時総会が終わった後は、盛大に望年会が行われ、おいしい料理とお酒とともに、楽しく親交を深めました。
サプライズで高橋直前会長のバースデーパーティーも行われ、パイが乱れ飛ぶ……、まさにPPAP(パイパイアンドパイ)の盛り上がりでした!!!

 

望年会の名にふさわしく、会員の団結を強め、友知会のさらなる飛躍を望む会となりました。

10月例会

日時:10月18日(火)

会場:アイビープラザ

参加人数:会員31名(内ゲスト4名)

講師:(株)シャドウウィングス 代表取締役 平岡 純 氏

テーマ:今、私たちにとって大事なのは計画性!! 伝える力の重要性 Part2 

 

本年度の学ぶ委員会では【伝える能力】を身に付ける例会を【思い・計画・発信】の3部構成にて1年を通して学べるよう企画しています。今回の例会はその第2弾。

現在・将来の会社をイメージしながらディスカッションを交え、計画の重要性と計画する順序について学ぶ機会となりました。

 

6月例会

 

日時:6月21日(火)

会場:アイビープラザ

参加人数:会員35名 ゲスト4名

講師:(株)シャドウウィングス 代表取締役 平岡 純 氏

 

本年度の学ぶ委員会では【伝える能力】を身に付ける例会を【思い・計画・発信】の3部構成にて1年を通して学べるよう企画しました。今回の例会ではその第一弾として【思い】について講師の方にご講演頂きました。

どうすれば相手に思いが伝わるか。また、伝える相手がどのような価値観や考え方を持って受け取るか・・・。伝える力の重要性を学ぶ機会となりました。

5月スポーツ例会

日時:5月30日(月)

会場:北海道メンタルケアセンター体育館

参加人数:会員35名 ゲスト1名

 

今年度一発目の例会は、スポーツ例会(ソフトバレー&ポートボール)を開催しました。

委員会対抗戦で白熱した戦いが繰り広げられ、より一層の結束を深めました。

 

2016年度定時総会

日時:2016年4月6日(水)

場所:アイビープラザ 学習室④

参加人数:27名

 

 2016年度のテーマである『未来を創る!』に、畠澤新会長の下で新たな門出を迎えました。

 

 

卒業生を送る夕べ

日時:4月6日

場所:鳥亭

参加人数:41名

 

定時総会の後には、卒業生を送る夕べを開催しました。多数のOB会員・現役会員が参加し、とても感動的な会となりました。

 

長年、友知会にご尽力して頂いたお二方、本当にお疲れ様でございました。

関連リンク

アクセスカウンター
現在の閲覧者数:

外国語翻訳

Translate this page.

Traduire cette page.

Traduci questa pagina.

Diese Seite übersetzen.

Traducir esta página.

Reddo is page.

Перевести эту страницу.

外語翻譯

외국어 번역

Please select your

language.